創作活動応援部

トップ》16/09/16

独自設定で自分色に

Blog Image

 「ももつあ」使い方講座の第三回は、自分で作れる項目についてです。設定3に3個、設定4(有料)に15個、自分で作ることができる項目が用意されています。これを使うことで、自分の作品の世界観に特化したキャラクター設定の作成が可能になります。設定3はメインメニューの「設定」を選択後、設定3のタブをタップ、一番下に3つ用意されています。設定4はメインメニューの「課金設定」から設定ができます。

日々木
声って入力してありますけど、この項目を追加して欲しいって要望も結構ありましたね
氷上
そうですね。二次元創作とかだと声だけど、舞台とかの創作だと俳優っていう項目にもできますね
日々木
えっ。そんなことまで考えていたんですか?
氷上
今、なんとなく思いつきました
日々木
おぃ
氷上
まあ、本当に基本的な項目しか用意してないので、ここの項目を上手く使って欲しいですね
日々木
RPGゲームとかだと武器設定とかあったほうがいいかもしれないけど、恋愛物にはいらないですね
氷上
ファンタジーとかだと、契約守護獣とか、属性とか、使用可能魔法とか色々ありますよね。ね?
日々木
あざとい、あざとすぎますよ

 メインメニューの「設定」で、設定項目の表示、非表示の選択ができます。あくまで表示、非表示の選択をするだけなので、今まで入力していたデータが消えたりするわけではないのでご安心を。

氷上
宗教上の理由でスリーサイズの特定を禁止されてるとかいう人は、もうチェック外しても問題ないですね
日々木
どんな宗教ですか
氷上
さぁ? チェックを外すと入力時の項目も消えるので、スクロールせずにスムーズに入力できるようになると思います
日々木
Androidの項目移動って、慣れないとアレですよね
氷上
決定しようと思ったら、次の項目に移動しているアレですよね
日々木
そう、それ

タグ:「ももつあ」使い方講座

投稿日:

更新日: